脳科学×心理学で読み解く人生のガイドライン

心理学と脳科学をベースに習慣化・記憶力向上・モチベーション・対人関係・メンタルケアなどQOL向上に関わるコンテンツを幅広く配信

【実践】カリフォルニア大学式人生改造プログラム

スポンサーリンク

アイキャッチ画像

「人生と言うゲームに本気で向き合いなさい」(日南葵)

これは『弱キャラ友崎くん』という作品で登場したセリフだ。
私が人生を前向きに頑張ろうと思ったキッカケであり、恋焦がれるキャラクターの言葉です。

と言う訳で「かなりハードだけど、やれば人生が絶対に良くなる」とまで言われる『カリフォルニア大学式人生改造プログラム』に挑戦することにしました。
一日5時間はこのプログラムに時間を割くことになるので、時間的余裕が出来たときにやろうと前々から画策していたんですよね笑
今回はこのカリフォルニア大学式人生改造プログラムについてお話していこうと思います。

もくじ

カリフォルニア大学式人生改造プログラムとは?

これは「人生を手っ取り早く良くするために何をすればいいの?」という発想から産まれた『身体と脳に良いこと欲張りセット』みたいな感じです。
このプログラムをこなすことで

・全体的な脳のパフォーマンスアップ!
・劇的なメンタルの改善!
・疲れにくい強靭な身体!

を手にすることが出来ます。
詳しいトレーニング内容はメンタリストDaiGoさんのコチラの動画から確認できます。

やることはいたってシンプルで

・食生活の改善
・運動
・メンタルトレーニング

という三本柱になります。
ただし内容が結構ハードで時間もかかりますので、長期休暇が取れる人向けです。

トレーニング内容の疑問点

さて、このトレーニングをするにあたって私が疑問に思った部分が2つあります。

運動や瞑想はまとめてやるの?

動画の説明では「一日1時間半の運動」という説明がなされています。
しかしこれでは

・一日の総運動時間が一時間半になればいいのか?
・一回の運動が一時間半なのか?

という部分が不明瞭ですね。

炭水化物は運動後というルール

これについては結構頭を抱えております。
まず「運動後って時間で表すと何分くらいまで?」という点です。

こちらの動画によれば、炭水化物を運動後にとる理由は

血糖値スパイクを防ぐためノルアドレナリンを出しておく→そのために運動

という理屈のようだ。
つまりノルアドレナリンが落ち着いてから食べては意味がないってことだよね。

さらに「炭水化物を食べる前の運動って短くてもいいの?」という点も疑問だ。
結局ノルアドレナリンさえ出してしまえばいいのなら、一時間半のトレーニング後じゃなくても問題はなさそうだけど……

私が実践してるルール

というわけで実践&報告をするにあたって、この辺はしっかりとしておきたい。
なので解釈違いが起こりそうな部分については先に明記しておきます。

1.瞑想・ストレッチ・運動は連続時間でカウント

私は一日の総時間ではなく、一時間を一回のカウント形式とします。
なので

○ 瞑想を連続で1時間
× 朝瞑想を30分+夜に瞑想を30分

という感じですね。
もっとも「瞑想は20分でタイマーをセットし、鳴ったら一分身体を動かす」を3回連続で繰り返すやり方にしました(途中で身体がキツくなるので)
ストレッチは休憩入れずにぶっ通しです。

他の実践者を調べてみましたが、結構みなさん分割方式でしたね。

2.炭水化物を摂る前は4分のHIIT

血糖値スパイクとノルアドレナリンの話を考えると、これでいいかなと思いました。
それにこうでもしないと、ご飯食べれる回数が一日1回になってしまうので……。

しかも他にも問題点があって、食べる時間と運動したい時間が上手く重なってくれないんですよ。
毎回運動した後にすぐご飯食べるとも限らないので。

3.加工食品の線引きについて

ここについても、色々と人によって線引きが違うかと思います。
なので食事の線引きについては

・緩いパレオダイエット
・地中海式ダイエット
・MINDダイエット

で推奨されてる食べ物ならオッケーという線引きでいきます。
よってご飯・蕎麦・チーズ・ヨーグルト辺りは食べてオッケー!
パンはマーガリン、ファストスプレッド、ショートニングが含まれてるものはNGで、天然酵母のパンのみOKですかね。

調味料も果糖ブドウ糖液糖、植物油脂が含まれるものはNGにしております。
まあこの辺は以前からやってたので問題ないですが、この条件の調味料って高いんですよね……。

終わりに

という感じで、カリフォルニア大学式人生改造プログラムを始めました!
1/26日からスタートして、終了は2月の末を予定しております。
この体験談については引き続きブログ記事を更新していきますのでお楽しみに!

アナタにおすすめ
>>なぜ効果が無い?目標達成率を上げる心理テク『パブリックコミットメント』の正しいやり方とは
>>なぜ私が砂糖を買わなくなったのか?

それでは今回はこの辺で!

ブログランキング・にほんブログ村へポチッと押して応援!