脳科学×心理学で読み解く人生のガイドライン

心理学と脳科学をベースに習慣化・記憶力向上・モチベーション・対人関係・メンタルケアなどQOL向上に関わるコンテンツを幅広く配信

発想の転換で生まれた『やる気ない人向け』の勉強法がコレ!

f:id:mentalfraud:20191129014612p:plain
勉強法と調べれば、効率のいい勉強の仕方は数多くヒットする。
が、意外と見つからないのが「勉強嫌いな人はどんな勉強の仕方すればいいの?」という点だ。
どんなに効率のいい勉強の仕方を学んだところで、実際に勉強しなければ意味がない。

そんな訳で今回は、勉強嫌いやモチベーションが無い人向けの勉強法をご紹介します。
参考は早稲田大学の首席を取ったブレイクスルー佐々木さんの動画『早稲田主席の勉強法【10分休憩勉強法】』より。

続きを読む

記憶力選手権で使われる「記憶術」は勉強で使い物になるのか?

アイキャッチ画像


なんでも瞬時に覚えてしまう超人たちがいる。
そうした人たちは「記憶術」という手段を用いて常人離れした記憶力を発揮しているのだが、果たして「記憶術」は日常生活でも使えるものなのか疑問に思ったことはないだろうか?

実のところ、私も勉強に使えないかと記憶術に挑戦したことがあります。
世界最強の記憶術と言われる「記憶の宮殿」だ。
この方法を使えば確かに楽に忘れにくい記憶を作ることは可能ですが、同時に問題点も見つかりました。

というわけで今回は「記憶力選手権で使われる記憶術は日常生活で役に立つのか?」をテーマに話していこうと思います。
参考は『ごく平凡な記憶力の私が1年で全米記憶力チャンピオンになれた理由』と『記憶に自信のなかった私が世界記憶力選手権で8回優勝した最強のテクニック』より。

続きを読む

速読していい本、しちゃダメな本の見分け方

アイキャッチ画像
早く読めるようになりたい!
というのは読書家なら誰もが一度は考えること。
そこで登場するのが『速読』という技術です。

一昔前は速読と言えば「一度で読める範囲を広げる眼球トレーニング」が主流でしたが
その有効性が科学的にはほとんど証明されてないことを理由に、速読の主流は「読み飛ばし」へと移ろいました。

しかし、何でもかんでも読み飛ばししていたら全然内容が頭に入って来ません。
というわけで今回は「読み飛ばししていい本」と「読み飛ばしちゃダメな本」について詳しく解説していきます。

続きを読む

【行動・性格を変える!】狙ったアイデンティティの作り方を解説します

アイキャッチ画像


今の自分に自信が無くて「あんな自分になれたらいいのに……」と悩んでいませんか?
理想と現実のギャップを直視するのはなかなかツラいですよね・・・
かといって、どうすれば性格を変えられるのか普通はわかりません。
だからいつも誤魔化しながら生活して、ふとしたタイミングで自己嫌悪に陥っていませんか?

実は性格を変えるにはアイデンティティの獲得が近道なんです。
良いアイデンティティを持っていると、あなたの行動が変わります。
行動が変われば性格も変わっていきます。

というわけで今回は「狙ったアイデンティティの作り方」について解説しようと思います。
是非アイデンティティの形成について学び、あなたも性格や行動を変えましょう!

続きを読む

つまらない学校の勉強を楽しむ『ジョブ・クラフティング』

アイキャッチ画像


Googleで「学校の勉強」と入力すると、予想検索ワードに「つまらない」「役に立たない」「意味」などが出てきます。どれだけ学生が苦しんでるかわかりますね。
実際、心理学の世界では他人から強制的にやらされることにはモチベーションを上げるのが難しいことがわかっており、モチベーションを上げるには『自分からやりたいと思う理由』を見つける必要があります。

というわけで今回は学校の勉強を楽しむ方法について解説していきたいと思います。

続きを読む

将来役に立たない『学校の勉強』する意味はなんなのか?

アイキャッチ画像


新学期が始まるということで、春休みを謳歌していた学生たちから「学校行きたくない」という呟きを目にしました。
私も学校の勉強が好きではなかったので「その気持ちわかるぅ~!」と思いながらも、最近は学校で勉強する意味について自分なりの答えが見つかったので、その辺をいま学生の方たちと共有し、学校生活を意味のあるものにしていただければなと思います。

という訳で今回は「なぜ学校の勉強をするのか?」をテーマに話していきます。

続きを読む

伸び悩む原因はなに?プラトーを抜け出すのに重要な2つの戦略

アイキャッチ画像


「どうも最近成長してる気がしない……」

アナタもそんな風に思った事ありませんか?
伸び悩みは誰にでも起きます。
そうしたとき、ただガムシャラに練習時間を増やすだけでは伸び悩みから抜け出すことはできません。

大切なのは伸び悩みから抜け出す方法を知っているかどうかです。
というわけで今回は誰でも陥る『プラトーの抜け出し方』について解説します。

続きを読む

これからの「職業選び」と「副業の探し方」について【落合陽一:働き方5.0】

アイキャッチ画像


少し前に黒字リストラという言葉が流行りました。
終身雇用制が崩壊し、能力のない会社員の早期退社を促すこの取り組みは、多くの人に恐怖をもたらしたことでしょう。

そのため「副業を始めよう!」とか「会社に頼らない生き方」という言葉をよく見かけるようになりました。
けれど実際に「副業って何やればいいの?」とか「会社に頼らない生き方って?」と言った「どう行動すればいいのかわからない!」と困ってる人も多いのでは?

というわけで今回は落合陽一さんの著書『働き方5.0 これからの世界を作る仲間たちへ』より
これからの時代に『求められる人材の条件』と『一段上の思考』それから『副業の探し方と具体例』について解説していきます。

続きを読む

効率的な勉強法『ライトナーシステム』とは?ライトナーボックスを作って手軽に間隔練習をしよう

アイキャッチ画像


いつの時代も人々の関心を寄せることの一つに「効率的な勉強のやり方」があります。
あなたも楽に記憶できるようになるなら、その方法を知りたいと思いますよね?

こんにちの定説では『繰り返しの検索学習』が記憶の定着に最もよい方法とされています。
そんな繰り返し検索学習を助けてくれるサポートアイテムが「ライトナーボックス」です。

というわけで今回は「ライトナーシステム」および「ライトナーボックス」の使い方と、私がアナログなライトナーボックスを使う理由について解説したいと思います。
100円ショップでも買える道具2つから始められるのでお手軽ですよ笑

続きを読む

『弱キャラ友崎くん』の友崎文也から学ぶ心理学の意味

アイキャッチ画像
当ブログでも推してる大人気アニメ『弱キャラ友崎くん』も最終回を迎えることになりました。
この作品をキッカケに自己研鑽に励み始めた中・高校生の姿も結構見かけ、ツイッターではハッシュタグ「友崎くんチャレンジ」にて、今日頑張ったことをみんなで報告しあう文化も定着。
まさに『人を動かすライトノベル』の金字塔と言える作品でしょう。

しかし、第1話・2話の放送直後は「こんな自分を偽るような方法でリア充目指して楽しいのか?」といった否定的な意見も少なからずありました。
確かに「スキルを使って人間関係を良くするのは誠実じゃないんじゃないか?」という意見もわかります・・・が、それに対する答えも本作は用意してくれているんですよね。

という訳で今回は『弱キャラ友崎くん』の主人公『友崎文也』から
心理学を学び、使う意味について解説しようと思います。
なお、本記事ではアニメおよび原作3巻までのネタバレを若干含みますので、続きはご留意・了承の上でお読みくださいますようお願い致します。

続きを読む

『弱キャラ友崎くん』と学ぶ人生の攻略法

アイキャッチ画像

「人生というゲームに本気で向き合いなさい!」

これは2016年5月に発売が開始され、今ではシリーズ累計120万部を突破!
現在絶賛テレビアニメ放送中の『弱キャラ友崎くん』のメインヒロイン『日南 葵(ひなみ あおい)』が、冴えないオタク主人公『友崎 文也(ともさき ふみや)』に言った有名なセリフです。

今回はそんな関友高校のパーフェクトヒロイン『日南 葵』から
「人生という神ゲー」の攻略方法について一緒に学んでいきましょう!

続きを読む

エイプリルフールは頭のおかしい糞文化という話

アイキャッチ画像
あなたはエイプリルフールが好きですか?
なぜか日本において4月1日は「嘘ついていい日」になっています。
そのため、わざわざこの日のためにネタを考えてるという人も結構いますね。

個人的な事をいえば、私はこのエイプリルフールという文化が嫌いです。
かなり厳しい言葉ですが、エイプリルフールは頭のおかしい文化であり、何でこんな文化が日本で根付いているのか不思議でなりません。

というわけで今回はその辺のことについて語っていこうと思います。
かなり否定的な内容となっておりますので、エイプリルフールが好きな方はブラウザーバックを推奨します。 

続きを読む